🥀「ふつう」なのかな?

2020年5月26日

こんにちは!結婚相談所アクリウェディング丸山です😊結婚相談所をオープンしまして、婚活をされてる20代、30代女性の方々からのご相談を伺う事が多くなりました。お話を聞いてみると、多くの女性が「ふつうでいいねん❗」「ふつうに働いている方でいい❗」「ふつうの年収でいいんです❗」とお話されます😥💦。
結婚相手に経済的安定を求める女性は多いです。お相手に求める条件の中でも、最重要とされる方も多くいらっしゃいますが、実際に「あなたの言うふつうの年収はいくらなの?」と伺うと「500万円くらいですかね❗」と返事がきます👀。
平成30年度男性の平均年収は545万円。
(平成30年分民間給与実態統計調査結果)
「平均やし、ふつうだよね‼️」と思いますよね。。。。!でもね、これは全年代を対象に算出した平均値ですから、20代30代の女性がお相手対象とする年齢で、500万円以上の年収の方がそう多くはないことは想像できますよね🍀。又地域差もありますしね😉。

なかなか良いお相手に巡りあえていないとお考えの方は、ご自身が「ふつう」と思う基準が本当に「ふつう」なのか考えてみる必要があるかもしれませんね🤗。